店舗型証券会社の魅力

◆証券会社のイメージ

証券会社と言いますと、株式や債券・投資信託などを購入する時に使用する会社というイメージがあると思います。

それから、今では多くのネット証券が台頭していて、安い手数料で株の売買などができるようになっていますから、大手証券販売会社の存在意義も低下してきているのではないかと思われる方も多いかもしれません。

つまり、ネットで買物ができるようになれば、リアル店舗であるスーパー・マーケットは必要なくなると考える人がいるように、ネットで証券を売買できるようになれば、リアル店舗を持つ証券会社も必要なくなるのではないかと考える人もいるわけです。

それでは、本当にリアル店舗を持つ証券会社というものは、必要がなくなってしまうのでしょうか。

確かに、ネットを使用して証券の売買取引をするというのは、非常に合理的ですし、それによって売買手数料が安くなるというのは、お客様にとっても非常にメリットのあることです。

ですから、多くの大手証券会社においては、ネットで株式の売買をすることのできるシステムを既に所有していますし、売買手数料も次第に安くなってきていると言えます。

でも、それでリアル店舗型の証券販売会社が必要なくなるのかと言いますと、そう簡単ではないと考えられます。

それでは、リアル店舗型の証券会社にはどのようなメリットがあるのかと言いますと、第一に、リアル店舗でのセミナーの開催という活用方法があります。

すなわち、大手証券会社の中には、毎日のようにセミナーを開催して、お客様に情報を提供しているところもあるわけです。

これによって、お客様のほうは、株式や債券・投資信託などに関する最新情報を手に入れることができますし、証券販売会社のほうは、株式や債券・投資信託などの販売促進につなげることができるわけです。

【店舗型証券会社の一覧】

◆ネット証券について

これに対して、ネット証券のほうは、Day Traderのような証券取引の専門家を相手にしているという前提にたっていますから、セミナーなどを開催して情報提供をするまでもないということになるわけですが、この方針ですとやはり顧客層を更に拡大することは難しくなってくると言えるのではないでしょうか。

それから、リアル店舗型証券販売会社の第二のメリットとしては、ビジネスの範囲を拡大しやすいという点があげられます。

実際に、大手のリアル店舗型証券販売会社においては、株式や債券・投資信託などの販売に限らず、保険商品の販売や、相続に関するコンサルティング、不動産の仲介までビジネスを拡げているところもあります。

すなわち、お金に関することであれば、全て面倒をみることができますというスタンスになっているわけです。

確かに、株式や債券・投資信託などを購入する人であれば、お金をたくさん持っているという人も多いでしょうから、保険商品を購入するという余裕もあるでしょうし、年をとってくれば遺産相続をどうするかという悩みもかかえることになるでしょう。

そして、お金持ちであれば、不動産も所有しているでしょうから、不動産の売買に関する需要もあることでしょう。

それから、お客様の証券などの金融資産額を把握することができれば、それを担保にして低利でお金を貸すという商売をすることもできるわけです。

これによって、会社側では、金利収入を得ることができるようになりますし、お客様の側では、株式相場が暴落して株価が割安となった時などに低利でお金を借りて、後でたくさん儲けることができるようになるわけです。

◆専門家を仲介することも可能

それから、大手のリアル店舗型証券販売会社であれば、税理士や弁護士といった専門家を仲介することもできるわけです。

ですから、お客様の側では、わざわざ税理士事務所や弁護士事務所を訪れる必要もなく、いつもの証券取引の延長という感じで、税理士や弁護士の専門的なサービスを受けることができるようになるということです。

それでは、このようにお金にまつわる色々なサービスをOne Stopで引き受けることによって、お客様にどのようなメリットが出てくるのかと言いますと、お客様の状況に応じた最適なソリューションを享受できるようになるということです。

すなわち、証券だけを扱っている会社であるならば、証券の売買に関するアドバイスしかできないわけですが、このように色々なサービスを提供するようになりますと、相続税対策のためにはこのような保険に入ったほうが良いですとか、タワーマンションを購入すれば相続税の節税対策になりますというような、総合的な金融ソリューションを提供することができるようになるわけです。

以上は、リアル店舗型証券販売会社のお金に関するサービスについての話でしたが、その他にもリアル店舗型証券販売会社では、食生活や運動など健康に関するセミナーを開催したり、趣味に関するセミナーを開催したりといったように、お金以外の事柄に対する知識を高め、啓蒙するいうような活動も行われています。